結月好み

結美堂の特選草履 採寸について 納期について 当店全国送料無料

メルマガ登録・解除はこちら

きもの 結美堂 結月美妃のブログ

結美堂のスピリチュアルな着物案内

結美堂で扱う着物は、ひとつの決まり事があります。それは
「着ると“波動”が高くなる着物」
一口に着物と言っても、数えきれないほどの色や柄があります。着物は総じて美しいものですが、すべての着物が波動を高めるとは限りません。
むしろ色使いや柄によって、波動を下げるものもたくさんあり、また昨今たくさん出回っている安い生地にインクジェットでプリントされたようなものは、波動を高めることは決してありません。
ですから、着物というものはしっかりと選ばなければなりませんが、結美堂では暗い色、地味なもの、そういったネガティヴなもの、つまり波動を下げるものは一切扱わないようにしています。


<波動って何?>

波動は人間から出ている様々な周波数をもった霊的エネルギーです。それは肉体から出るものと、精神から出るものもあります。
肉体と精神はつながっていて、波動が低いと鬱っぽくなったり、愚痴っぽくなったり、そして体の調子が悪くなります。


人間の肉体の他にあるもの。それは「エーテル体」と「アストラル体」

エーテル体が肉体的なものを創り出す霊体。そして、アストラル体が情緒を創る霊体です。
両者は通常、目には見えませんが、いわゆる“オーラ”はエーテル体から出る光を言うことが多いのです。
エーテル体もアストラル体も光を放っていて、それは人間の肉体から発せられています。
それらは肉体の外側にまずエーテル体があり、さらにその外側にアストラル体があります。
このように層になっているのですが、エーテル体もアストラル体もきれいに輝くときもあれば、濁るときもあります。


<オーラが濁るとき>

疲れがたまったり、不安があったりすると、エーテル体やアストラル体は濁ります。
エーテル体が濁って弱くなると、風邪をひいたりと体調を崩します。そして、精神面で不安や苛立ちがあると情緒体であるアストラル体が濁り、文字通り情緒が乱れます。その結果、鬱病になったりします。
わたしたちは日々、仕事をしたり生活をしていると、思い通りにいかないことや人間関係で悩んだりします。その結果、エーテル体やアストラル体の波動が乱れ、低くなりやすいため、できるだけそうならないようにしなければなりません。


<着物で波動を整える>

美しい着物を着ると、とても気分がよくなり、外に出かけたくなります。それは美しい着物を身にまとうことにより、美しさが波動を高めるからです。美的なものは波動を高める作用があります。
一方、まがまがしいものや不吉な衣服は波動を下げます。真黒な地色にドクロ柄などその典型でしょうか。
ともかく、落ち込んだ心も美しい着物を着ると、その高い波動に引き上げられるため、いわば精神の浄化が始まります。
これを習慣にすることで、常に波動が高い状態になり、多少のことでは波動が下がらなくなります。
そうすると、周囲からもいい印象を持ってもらえるため、人間関係も変わってきます。さらに、いい波長を持ったひと同士が引き合うようになり、その結果、運も良くなってきます。月に一度でも美しい着物を着ることを習慣にすると運気が上がるのはこのためです。
ぜひ、結美堂が選んだ美しい着物をお召しになってみてください。